HOME > 葉酸について > 葉酸を多く含む食品

葉酸を多く含む食品

葉酸を多く含む食品は、レバー・緑黄色野菜・果物などです。野菜ではホウレンソウやブロッコリーなど色が濃い緑黄色野菜に多く含まれています。ビタミンの一種で熱に弱いため、生で食べられる野菜などから摂取するのが望ましいとされています。加熱料理する事が多いと、葉酸が多い食品を食べていても不足してしまうことがあります。

葉酸がもっとも多い食品

葉酸がもっとも多く含まれているのはレバー・うなぎの肝・うになどです。その他野菜では枝豆・モロヘイヤ・パセリ・ホウレンソウ・あさつきなどです。肉や魚にはあまり含まれておらず、野菜全般に多く含まれているため、葉酸を摂取したいと考えたら野菜をバランスよく摂取すると良いでしょう。海苔や豆類にも含まれています。

このページのトップに戻る